日本南アジア学会

日本語English
南アジア研究関連新着情報

南アジア研究関連新着情報 2015/09/29

10/31-11/1開催 「マールワーリー研究」国際ワークショップのご案内

「南アジアの移住商人(マールワーリー)の研究」(科学研究費・基盤B 課題番号25283007)/「ヒンディー語雑誌におけるインド近代表象とその歴史的変容」(科学研究費・基盤 C 課題番号26360032)の共催で下記のワークショップを開催します。

奮ってご参加下さい。

International Workshop
Representing Marwaris in 1920s-30s India

【日時】2015年10月31日(土)13:00- & 11月1日(日)10:00-
【場所】追手門学院大学 大阪梅田サテライト(1日目) http://www.otemon.ac.jp/umeda/access/index.html
大阪国際交流センター(2日目) http://www.ih-osaka.jp/access/index.html

【報告者】アルファベット順
Anne Hardgrove, University of Texas at San Antonio
Sayako Kanda, Keio University
Medha M. Kudaisya, National University of Singapore
Hisae Komatsu, Otemon Gakuin University
Sumie Nakatani, Kagoshima University
Tetsuya Tanaka, Japan Society for the Promotion of Science
Aki Toyoyama, National Museum of Ethnology

【コメンテーター】
Rohan D’Souza, Kyoto University
Chihiro Koiso, Osaka University
Rajni Palriwala, University of Delhi

【プログラム】
会場アクセス、プログラム詳細は下記URLを参照
http://sumienakatani.wix.com/marwari


【参加お申し込み先】田中鉄也 tentsuya@idc.minpaku.ac.jp
ご関心のある方の参加を歓迎します。事前に各報告のドラフト・ペーパーを配布しますので、参加申し込みをお
願いします。締め切り10月25日

【お問い合わせ先】中谷純江 nakatani@rdc.kagoshima-u.ac.jp