日本南アジア学会

日本語English
南アジア研究関連新着情報

南アジア研究関連新着情報 2015/12/11

1/8 開催 Sunil Sharma教授講演会のご案内

アジア・アフリカ言語文化研究所では今回、ボストン大学のSunil Sharma教授を招聘いたしました。
Sharma教授は、南アジアのペルシア語文学に関する第一人者で、アミール・ホスロウ(d.1325)を始めとするペル
シア語詩人の作品に長年 取り組まれていらっしゃいます。

下記の通り、講演会を開催いたします。アミール・ホスロウを題材にペルシア語文化圏や言語ナショナリズムに
まで及ぶ包括的な講演が期待されます。
皆様のご来場をお待ち申し上げております。



講演会 Sunil Sharma氏を迎えて
日時:2016年1月8日(金) 16:00-18:00
会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所マルチメディア・セミナー室(306)
(府中市朝日町3-11-1)
http://www.aa.tufs.ac.jp/ja/about/access
プログラム:
Sunil Sharma, Boston University. “Amir Khusraw as a Persian, Indo-Persian, and Persianate Poet”
主催:アジア・アフリカ言語文化研究所基幹研究「中東イスラーム圏における人間移動と多元的社会編成」/中
東イスラーム研究拠点

問合せ先:近藤信彰(AA研) n-kondo@aa.tufs.ac.jp

Prof. Sunil Sharma’s Lecture
Date and time: January 8, 2016, 16:00-18:00
Venue: Room 306, ILCAA, Tokyo University of Foreign Studies
3-11-1 Asahicho Fuchushi Japan
http://www.aa.tufs.ac.jp/en/about/access
Program: Sunil Sharma, Boston University. “Amir Khusraw as a Persian, Indo-Persian, and Persianate
Poet”

—————————————————
  Nobuaki KONDO, Professor,
  Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa,
  Tokyo University of Foreign Studies
  e-mail:  n-kondo@aa.tufs.ac.jp