日本南アジア学会

日本語English
次回全国大会

日本南アジア学会第30回全国大会参加申し込みについてのお知らせ

会員各位

日本南アジア学会第30回全国大会を次の要領で開催いたします。
皆さまの参加申し込みを、お待ちしております。
今回の大会では、常務理事会での「それぞれの専門分野に固まることなく、南アジア研究者としての交流を奨励したい」との議論を踏まえて、専門の近い発表を分科会ごとに集める形はとっていません。会員間の自由闊達な議論が期待されるところです。皆様奮ってご参加ください。
当日のプログラムこちらからダウンロードして下さい。報告要旨集(最終版)はこちらからダウンロードして下さい。尚、当日は印刷した報告要旨集は配布しませんので、必要な方は各自、印刷していただくか、または、各自の情報端末で閲覧していただくようにお願いいたします。

1.会期、会場

会期:2017年(平成29年)9月23日(土)~24日(日)
会場:東洋大学白山キャンパス
   〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
            https://www.toyo.ac.jp/site/access/access-hakusan.html

東洋大学白山キャンパスの最寄り駅は、三田線の白山駅、ならびに南北線の本駒込駅です。宿泊の方は、三田線ならびに南北線沿線が便利です。

2.大会参加費・懇親会費

大会参加費:一般3,000円、学生1,500円
懇親会費:一般5,000円、学生2,500円(当日申込は一般5,500円、学生3,000円)
海外在住の発表者は、会員資格の有無を問わず、一般5,000円、学生2,500円の参加登録費となります(9月23日夜の懇親会費込み)。

3.申し込み方法

2017年9月15日(金曜日)までに、以下の手続きで事前にお申込みください。

(1) 下記の申込フォームの要領にそって各事項を御記入の上、大会担当宛< jasas30[ at ]gmail.com ([ at ]を@に代えて下さい)>にメールで送信してください。

<申し込みフォーム>
● Name (Alphabet:ローマ字表記) First name:_____ Last name:_____
● お名前 (日本語:Name in Japanese)姓: ______ 名: ______
● ご所属 (Affiliation)  ________________________
● 大会参加費: 以下の説明にそって、a1、a2、Bの金額をご記入ください。
A: 学会員で以下のB以外の方:
a1: 参加費(Conference Registration Fees):
一般(General) 3,000円または学生(Student) 1,500円のどちらかの金額をご記入ください。
a2: 懇親会費(2016年9月23日(土)) (Reception Fees):
参加を希望される方は、一般(General) 5,000円または学生(Student) 2,500円のどちらかの金額をご記入ください。
B: 海外在住の発表者の方:
会員資格の有無を問わず、一般5,000円、学生2,500円の参加登録費となります(9月23日夜の懇親会費込み)。どちらかの金額をご記入ください。
a1:______円、  a2:______円、  B:______円
● 連絡先Email: ______

(2) 次に、参加費、懇親会費(出席される場合)、参加登録費の合計を下記口座にお振り込みください。通信欄には「大会参加費」(タイカイサンカヒ)とご記入をお願いいたします。

・ゆうちょ銀行払込取扱票を用いて振り込む場合
  口座記号番号:00180-7-420651
  口座名称:日本南アジア学会第30回全国大会事務局
・銀行口座から振り込む場合
  ゆうちょ銀行
  店名(店番):〇一九(ゼロイチキユウ)店(019)
  預金種目:当座
  口座番号:0420651

※払込受領書を領収書とさせていただきますが、別途領収書が必要な場合はその旨を通信欄にてお知らせください。
※事務・会計処理の関係で、2017年9月15日(金)までに、振り込みをお願いします。

4.託児サービス利用者への補助金制度

日本南アジア学会の大会では、昨年より託児サービスを提供しています。しかしながら、託児所を設置した昨年の大会では、残念ながら、どなたからも申し込みはありませんでした。本年度は、遠方からの参加者の利便性も考えて、一人最大5000円の補助を出すことにしました。費用が5000円以上の場合は5000円、それ以下の場合には実費となります。先着10名までとなりますので、早めにお申込みください。補助金支給の対象となった方は、学会当日、現金でお支払いします。受付にて、その旨をお知らせください。後日、託児サービスの領収書を大会事務局に送っていただきます(写真撮影をしたものをメール添付でもかまいません)。
小さなお子様を連れての参加も、もちろん歓迎いたします。ただし、託児所の設置はありませんので、お子様の安全には十分ご配慮ください。


第30回日本南アジア学会全国大会 実行委員会
子島進(実行委員長)、上田知亮(事務局長)、池亀彩、加藤篤史、木村真希子、小西広大、小林正夫、近藤則夫、田中雅子、二階堂有子、丹羽京子、沼田一郎、橋本泰元、萬宮健策、山田桂子。

【問い合わせ先】
日本南アジア学会第30回全国大会事務局
〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
東洋大学白山キャンパス
email:jasas30[ at ]gmail.com ([ at ]を@に代えて下さい)